【TES5:SKYRIM】魔術大学:『アンダー・サールザル』

f0045635_20305652.jpg

同期とも言うべき見習い魔術師の、ノルドのオンマンド(左)とカジートのジェイ・ザルゴ(右)である。
もう一人、ダークエルフの女性のブレリナがいるが、さっさと遺跡に向かってしまったので撮影できず。





【アンダー・サールザル】
f0045635_20332279.jpg

現地集合ということで、先に出発したトルフディルの後を追ってサールザル遺跡へと向かいます。

ウィンターホールドの雑貨屋の脇を通って山道を進み、道なりにある旗がついた岩を目印に進むと迷わなくていいでしょう。



f0045635_20363466.jpg

特に障害も無く、サールザル遺跡に到着。
入り口は下層にあり、左手に見える階段で降りていきます。

入り口の前でトルフディルが待っているので、話を聞いた後に出発となります。

オンマンドらが到着してなくても、サールザルに入れば瞬時についてくるので問題ありません。





f0045635_20401714.jpg

移動中のトルフディルの解説によると、サールザルははるか昔、ノルドたちがスカイリムへ定住し始めた頃に移住地の一つとして使われていたそうで、規模としては移住地の中でも最大のものであるらしい。

魔術大学はここで魔法に関わる色々なものを発掘しているようで、今回ここに連れてこられたのはその発掘の手伝いというわけである。

ある程度進んだところで、トルフディルから発掘物の記録をしているアーニエル・ゲインの手伝いをするよう言われ、ここから各自別行動となった。

作業を指示された見習いたちは遺跡の奥へと移動していくので、後をついていく。



f0045635_20494158.jpg
ああ、そうだ。あんたか。覚えてるよ。手を貸してくれるのか?それはいい。とにかく… 仕事の邪魔だけはするなよ。
アーニエルを発見し、トルフディルから手伝うよう言われたことを伝えたが、背を向けたまま返答された。

こっちは多分、本気でアウト・オブ・眼中という奴だろう。



f0045635_20544337.jpg

北にある部屋を見てきてくれと言われるので、マーカーが指している所を見に行くと、壁にアミュレットがかかっているのを発見した。

アミュレットを取ると、突然後ろで鉄格子が上がって閉じ込められてしまった。

うおお!ハメやがったな!と思ったが、後から来たトルフディルが「お前と壁に何らかの共振が起きている」と言ったので、アミュレットがかかっていた壁を調べてみることに。



f0045635_205841.jpg

アクティベートはできなかったが、アミュレットがかかっていた壁に向かって魔法を撃つと、壁は崩れて通路が現れた。

鉄格子も消え、封鎖されていた道に興味を示したトルフディルが進んでいくので後ろからついていこう。

道の先は棺が並んだ、小さな小部屋だった。



f0045635_2111356.jpg

部屋に入ると部屋の中が光り、トルフディルは時が止まったかのように動かなくなった。

そして、目の前に幽霊のような姿の魔術師が現れ、こちらに語りかけてきた。

……字幕が出ず、ちょっと音量が小さくてよく聞き取れなかったのだが、ジャーナルにある情報から言うと、幽霊はサイジック会なる魔術師の一団の一人で、「この先は危険だ」と警告してくれていたようだ。

幽霊が消えると、トルフディルは再び動き始めた。
何も見えなかったと言うので幽霊からの警告を伝えると、彼は興味津々で引き返すどころかますます奥に行く気満々になってしまった。

サイジック会について聞くと、百年以上前に存在していたという強力な力を持った魔術師の一団で、アルテウム島にあるサイジック会の聖域と共に忽然と姿を消したらしい。

そのサイジック会とこの遺跡に何の因果があるかは分からないが、トルフディルは未開のエリアを探索すべく「その棺を調べてみよう」と言った。



f0045635_21165543.jpg

ガタンッ。

調べようと棺に近づくと、突然蓋が開いてドラウグルが出てきた。
周りの棺からももう一匹ドラウグルが出てきたので、片方はトルフディルに任せてもう一匹は自分とリディアさんでやっつけます。

トルフディルは多分無敵属性だと思うので、彼にまかせっきりでもいいかも。



f0045635_21213212.jpg
f0045635_2121386.jpg

棺の先は道になっていて、今度は先ほどよりもっと広い広場に出た。
そして周囲に並んだ棺からドラウグルが出てくるのでこいつらを倒す。

ドラウグルを倒すと、トルフディルはこの広場を調べるので先に行ってくれというので、ここからは自分とリディアさんだけで行かねばなりません。

この先、道のところどころに淡く光るサークルがありますが、それは罠なので近づくとダメージを受けます。

遠くからサークルに向かってシャウトなどを使うことで安全に解除できます。




f0045635_21244022.jpg

トルフディルと別れて道を進むと格子が閉まっていて、ブリーク・フォール墓地で見かけた絵合わせの仕掛けがあります。

六つ絵合わせする必要がありますが、ここは難しいことは考えずに各碑石の裏にあるレリーフと同じ絵に合わせればOKです。

絵を合わせて格子の前にあるレバーを引くと扉が開きますが、絵合わせが間違ってると矢が飛んできてダメージを食らいます。



f0045635_21284297.jpg

そしてもう一箇所、絵合わせの仕掛けがあります。
ここも各碑石の裏にあるレリーフの絵に合わせればいいのだが、今度は碑石を動かすと他の碑石が連動して動いてしまいます。

ちょっと頭を使う必要がありますね。



f0045635_21303419.jpg

回答としては下記のとおりです。
1:まず①の碑石を蛇の絵に合わせる。②③④の碑石が動くが気にしなくていいです。

2:次は②の碑石を鷹の絵に合わせる。③④の碑石が動くが気にしなくていいです。

3:③の碑石をイルカの絵に合わせる。④の碑石が動くが気にしなくていいです。

4:④の碑石を蛇の絵に合わせる。ここだけ他の碑石が連動して動きません。

5:最後に①の碑石を一回回転させれば完成。

ね、簡単でしょう?

この仕掛けを突破すると、後から来たトルフディルと合流します。



f0045635_2136334.jpg

道なりに進んでいくと、魔法的な膜に覆われた大きい球状の物体が鎮座する部屋についた。

前に出ると球状の物体の前に玉座に座る、武装したドラウグルの姿が見え、ドラウグルはいつものように動き出し、こちらに襲い掛かってきた。

さあ、戦いだ!



f0045635_21424445.jpg

襲い掛かってきたドラウグル、ジリク・ゴールドールソンは最初はバリアを張っているらしく、攻撃が効きません。

しばらく耐えているとトルフディルがバリアを破ってくれるので、それまで体力には余裕を持たせましょう。
今回は数発で食らうだけで簡単に死ぬことがあるので、体力ゲージはよく見ておいたほうがいいでしょう。

バリアを破ったらあとはフルボッコで簡単に倒せます…が、倒して少しすると死体が爆発するので、倒してもすぐにアクティベートしようと近寄らないほうがいいでしょう。



f0045635_21493094.jpg

ジリクを倒し、謎の球体を調べるがトルフディルにはこの球体が何の役目を果たすのかは分からないようだ。
放置しておくわけにはいかないので、この球体のことをアークメイジのサボス・アレンに伝えに行くことになった。

球体の裏側に、近道があるのでそこから帰りましょう。



f0045635_2153426.jpg

球体の裏側の扉を抜けた先に、ブリーク・フォール墓地の石碑にも書かれていたドラゴン語の文章を発見。
光っている一節の文字に近づくと新たに氷晶のシャウトを覚えた。

ドラゴンソウルが不足しているので、使えませんけどね。





f0045635_21563554.jpg

遺跡の外へ出ると、空にオーロラが出ていた。
おお、綺麗だなー…と思って空を見ていると突然ドラゴンが飛翔。

やばい!…と思ったが、ドラゴンは山の向こうに姿を消し、どこかへ行ってしまった。

うーむ、本当にいなくなったのならいいんだが、後で突然奇襲されるのが怖いんだよなあ…。



f0045635_21585426.jpg

ドラゴンが去った後、今度は山賊の砦から逃げてきたと言う女性に出会った。
ミストウォッチとかいう所から逃げてきたようだが、街の場所が分からなくて困っていると言う。

近くにウィンターホールドがあることを教えると、彼女は感謝して逃げてきたミストウォッチの場所を教えてくれた。



f0045635_2205352.jpg

…ってお前、どっから逃げてきてるんだ!ウィンドヘルムの方が近いぞ!

ウィンドヘルムに気づかずに逃げてきたと仮定しても、ちょっと無理が無くないか?
まあ、この手のイベントは突っ込むほうが野暮だとは思うが…ねえ。





f0045635_2233021.jpg

魔術大学へ戻り、入ってすぐ左の扉にあるアークメイジの宿舎へ。

おおっ!凄くいい部屋だな!めっちゃ狭い帝都の魔術大学のアークメイジ部屋とは大違いだ!

部屋の中には錬金術や付術(エンチャント)に使用する作業台がありますが、見習いでも気前よく使わせてくれます。



f0045635_2275215.jpg
そうか… 分かった。トルフディルからさらに詳しい説明があると期待している。
アークメイジのサボス・アレンにサールザル遺跡で見つかったオーブについて報告。
彼は報告に来た礼を言い、次にノルドの遺跡を探索するときに役立つだろうと灯明の杖をくれた。

今回のアークメイジはダークエルフなんですなあ。
by Clarabell | 2011-12-20 22:16 | TES5:SKYRIM

今日もよく耳が立っています。


by Clarabell
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31