【Culdcept】ヒゲとヒゲと姫。

PSO2が正式スタートしたこともあり、カルドとの同時進行はなかなか厳しいものがあり(´ω`/)
もうストーリーをクリアしている人も多い中、キングトータスの如くストーリーを進めていきます。





今回は今まであまり使ったことがない火単で行きます。新カードであるジェネラル=カンを使ってみたいので。
<無属性>x4
コロッサスx1/スチームギアx2/ゾンビx1

<火属性>x16
ウィルオウィスプx2/グラディエーターx2/ゴーレムx2
コンジャラーx2/ジェネラル=カンx2/ドラゴンx2
パイロマンサーx1/フレイムピラーx2/ファイアードレイクx1


<アイテム>x5
アーメットx2/ストームコーザーx1/ヘルブレイズx1
ボーパルソードx1


<スペル>x25
アップヒーバルx2/キュアーx1/クインテッセンスx2
シャッターx2/ディジーズx1/バインドミストx1
フライx2/プロフェシーx1/ヘイストx2
ホープx2/ホーリーワード1x2/ホーリーワード8x1
マジックボルトx2/マナx2/ランドプロテクトx2
ジェネラル=カンの能力を活かすためにMHPが50のクリーチャーを多めに入れてます。
その分、コストがやや高めに。

f0045635_19525118.jpg

ルシエンの呪いを解くためにアルダからイレイジャー、ピケットからレインボウピースのカードを貰い、神殿に戻ってくると待ち受けていたのはライバーンとザゴルであった。

そういえば、ライバーンについて話してなかったが、3DS版のライバーンはオープニングのところだけがセカンドと同じで、デュナン以降に登場するライバーンはセカンド以上にひょうきん性が増したキャラになっとります。
個人的にはセカンドのライバーンはゼネスポジションとしては今ひとつなキャラクターだったと思うので、このくらいキャラを変えて正解かもしれないですね。
毎回変わる決め台詞が面白い。

で、ライバーンとザゴルは正面からまともにやってもプレイヤーに勝てないということで、衰弱しているルシエンを人質にとって二体一に持ち込むという、卑怯な作戦に出たのであった。

そして、あわやピンチというところでプレイヤーの背後から現れた一つの人影が!!


f0045635_2044739.jpg

って、お前かよ。
絵は嫌いじゃないけど、セリフがウザすぎなのが嫌なんだよな、セレナ(3DS)。

というわけで、プレイヤーの助けに入ったセレナの挑発に脳筋のザゴルが乗って、結局二体ニの戦いになった。

今回は初の同盟戦となります。
同盟戦では、同盟を組んだ相手の総魔力の合計が目標に達すれば勝利となります。
同盟は以前からあるシステムですが、今回は同盟相手の土地やクリーチャーに干渉できたりと、仕様がいくらか変わっているようです。

舞台となる預言者の神殿は前回とは違うマップとなっていて、初代のナバトを彷彿とさせるマップ形状になっています。
さあ皆さん、モルダビア様をあがめるのです!

(マップ画像はZaji&Hojiの空中庭園さんから借りております。)
f0045635_2012220.gif

(*注:この画像のマップはセカンド、セカンドEXのもので、3DS版とは少々異なります)

城の左側の火属性領地から始まるルートは、右側のルートと違って施設が無いため(上のマップ画像では施設がありますが、3DS版では複属性領地になってます)、拠点を作るにはもってこいです。
その他拠点を作るなら、回避できない横道の分岐点に作るのがベストでしょう。

真北の転送円を踏むと、中央の小さなリング状のエリアに飛ばされてしまうので、分岐点を利用してなるべく回避したいところです。
ただ、避けられやすいことを利用して、ボージェス等のあまり倒されたくないクリーチャーを配置するにはいいかもしれません。一度入ると中々出られないケースもあるので、あまりオススメはできませんが。

続いてキャラクターのカード傾向。
ライバーンは無属性と水風の二色ブックで、ドッペルゲンガー、ワーウルフ、マッドクラウン、サキュバスといった生贄が必要なカードが多いので、ムダにカードを捨ててくれることが多いです。
マッドクラウンを配置されたら、ライバーンのクリーチャーに応援としてHPが+10されるので、攻める時の計算に気をつけよう。

アイテムはウィンドカッター、ストーンへイルの属性強打スクロールが1つずつに、ザ ハンドが4つも入っていて、結構ウザい感じです。
武器はロングソードとブーメランしかありません。プッシュプルが装備したところで30+30=60にしかならないので、領地Lvさえ上げておけば問題ないでしょう。

スペルはSTとHPが-20されるディジーズに注意したいところ。
HPが20以下のクリーチャーに使われ、戦闘に入ると、戦う前にディジーズの効果でクリーチャーが死んでしまいます。

ザゴルは以前と同じクリーチャーとアイテム満載のノースペルブック。ヘルハウンドの他にF・ジャイアントとグリフォンが入っていて、より火力が強くなっています。
さらに移動侵略を積極的にしてくるので、領地を取ったと安心してると移動侵略であっさり取られたりします。

アイテムはST+20~30の武器が大半ですが、バトルアックスが一本だけ入っているのでそれだけ注意。
防具はありませんが、スピアとモーニングスターはHPが+10されるので、計算していないと思わぬ結果になることも。

味方のセレナは以前と同じ無属性と火地の二色ブック。
グラディエーターとファイアードレイクの高火力、ストーンウォールとドワーフの高MHPとなかなかバランスのいい編制。
特にファイアードレイクは火属性のクリーチャーが配置されればされるほど火力が増すので、こちらも火属性中心にしてしまうといいですね。
アイテムはHPが上がる武器や道具が多めなので、一度拠点を作ってしまえば、落とされることはあまりなくなるでしょう。

今回はこんなメンツで、さあいよいよ戦いだ!



f0045635_2053252.jpg

スタートしてから2,3週目くらいの状況。
1~2週目くらいはライバーン&ザゴル組がトップだったが、この時点で均衡に(お互い総魔力3,000弱)。
砦の左側のルートを確保し、セレナの置いたミノさんの土地がLv3になったのでランプロをかけてやった。

砦についたところで北の地領地に配置したコンジャラーの領地能力で、バ=アルを火領地(画像でいうとセレナがいる隣の領地)に召喚。
ルート上の火領地はほぼ制圧した感じである。

ライバーンもザゴルも分岐点の手前に拠点を作っているので、セレナが分岐点を利用して拠点を回避してくれるのが有難い。

f0045635_2144865.jpg

城隣のミノさん、ジェネラル=カン、ウィルオウィスプの火領地をセレナと共同でLvを上げてやったら、ライバーンが城に帰ってくるたびに踏んでくれるので、ホクホクですね。
皆さん!ここに止まってモルダビア様にお布施するのです!

そして所持魔力がマイナスになったライバーンは、あろうことかザゴルのLv5の領地を売っぱらった。
マジでザゴル涙目。

f0045635_21101541.jpg

ライバーンからモルダビア様へのお布施をたっぷり頂いて終了。
終わってみれば総魔力8,000差の圧勝だった。

戦闘自体があまりなかったので、ジェネラル=カンの活躍があまり見られなかったのが残念。
…今思うと、ライバーンのドッペルゲンガーでジェネラル=カンの領地を攻められたらやばい事になってたな。

今回の戦闘で手に入れた新カード。
スケルトン
フレイムロード
オーロラ

ここに来てやっとスケさんが来たよ。使わないけど。
さすが所持枚数が増えてきたから、ニューカードの数も減ってきたな。
by Clarabell | 2012-07-10 21:35 | Culdcept

今日もよく耳が立っています。


by Clarabell
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31