【TES4:OBLIVION】MOO始めました。

思いがけず時間が開いてしまったので、再びTES4を初めてます。
MMMは難易度に持て余してる感があるので、Franは継続しつつMMMの代わりに最近よく名前を聞くMaskar's Oblivion Overhaulを入れてみたいと思います。

これはMMMみたいに大幅に仕様を変えるMODではないようですが、新規の装備や敵、クリーチャーの追加、Spawn地点が動的になったり繰り返し受けることができるクエストの追加などあったりと、バニラをベースにいろいろ追加してバランス取りをしているような感じを受けます。

変更点はiniファイルでセッティングする方式で、espファイルは一つだけで済むという実に簡単な仕様です。日本語化パッチもあります。






一つ注意したいのですが、虫嫌いな人はニューゲーム時にはちょっと心構えをしておいたほうが良いです。
日本語パッチのれどめ訳によると、恐らく世界で最も有名な「ビートルたち」が、あなたのゲームスタートに馳せ参じるそうなので…。

言ってしまうとスタート地点やチュートリアルダンジョンの出口等に、いわゆるGっぽい謎の生き物がいます。何故か破壊魔法が効きません。
どっちかというとGというよりタガメっぽいですが…w

追記:TES4EDITでデータを覗いた時に『世界で最も有名な「ビートルたち」』の意味がようやくわかりました…。見た目云々じゃなくてそっちの意味か。


f0045635_22211841.jpg

スタートすると、ユリエル皇帝を警護するブレイドたちが松明を持っているのが見受けられます。夜間や洞窟などの暗い場所でNPCがランダムで松明を持つようになるようですね。
あまり光源が多くなるとFPS的にやさしくないかもしれません。


f0045635_22253080.jpg

MOOでもMMMのように施錠された宝箱に罠が仕掛けられるようになります。
箱をひらくと中に「~の罠」という物が出ることがありますが、この状態でアイテムを取ろうとすると罠が起動してダメージを受けます。
罠を解除するには箱の中身にある罠をクリックすれば判定が行われ、成功すれば中身をとれるが、失敗するとダメージを受けるだけでなく、中身も一緒に吹っ飛んで消えてしまうという何ともシビアな仕様となっています(Questアイテムには影響しない模様)。

MMMと違ってアクティベートで即時に発動ではなく、中の罠や解除前にアイテムに触れなければ罠は発動しないので、自身が無ければそのまま箱を閉じて回避することもできます。
解除した罠は毒ポーションとして自分のものにできます。
チュートリアルダンジョン時点で罠が設置されるので、発動させると確実に即死で結構辛いw


f0045635_22394172.jpg

罠で何度か死んだが、チュートリアルダンジョンを抜けて帝都へ行くと、商業地区に掲示板が置かれているのが見えます。
掲示板は各都市に設置されているみたいです。


f0045635_22395268.jpg

掲示板にはランダムでアイテムの捜索依頼などの張り紙がされるようで、おおまかな場所が表示されます。また、各都市で売りに出ている自宅の「家売りまーす」的な張り紙もあったり、イラストつきでなかなか臨場感があって良いです。
by Clarabell | 2014-07-07 22:50 | TES4:OBLIVION

今日もよく耳が立っています。


by Clarabell
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30